当社は cookies を使用しています。Cookie 設定 でオプトアウトして無効にすることができます。詳しくは 個人情報保護方針 をご覧ください。 当社は cookies を使用しています。Cookie 設定 でオプトアウトすることができます。詳しくは 個人情報保護方針 をご覧ください。

あなたのセキュリティは私たちにとって重要です

安全を確保する方法:

AnyDeskは、暗号化によってデフォルトで高レベルのセキュリティを提供します。

  • オンラインバンキングでも使用されているTLS1.2テクノロジーを使用して、接続への不正アクセスを防止します。
  • すべての接続を非対称RSA2048キー交換で暗号化します。
  • Diffie-Hellman Ephemeral Handshake(DHE)のおかげで、すべての接続でPerfect ForwardSecrecyが提供されます。したがって、セッションをサードパーティが復号化することはできません。
  • Salted Password Hashingは、パスワードを保護するために使用されます。復号化は単純に不可能です。

AnyDeskのセキュリティを強化してください!

セキュリティのために提供される最高の機能:

二要素認証

AnyDeskを使用すると、リモートで使用するデバイスを二重に保護することができます。無人アクセスパスワードの設定に加えて、2要素認証用の時間ベースのワンタイムパスワードは、保護の追加レイヤーを追加します。二要素認証を使用して、my.anydesk.comアカウントを二重に保護することもできます。

2 Factor Authentication

プライバシーモード

プライバシーモードでリモートで作業している画面を黒くします。これは、一般に公開されているデバイスを保守する必要がある場合、または自宅で仕事をしていて、公共のオフィススペースからリモートでオフィスのコンピューターにアクセスする場合に非常に便利です。これにより、作業中の機密データやドキュメントが許可されていない個人に見られるのを防ぎます。

Privacy Mode

アクセス制御リストとデバイスのロック

AnyDeskは、デバイスへのアクセスを制御するのに役立ちます。許可されたアドレスのみがデバイスに接続できるようにするホワイトリストを作成します。不明なユーザーや望ましくないユーザーからのセッション要求は、自動的に拒否されます。

セッションの終了後にターゲットデバイスを自動的にロックし、作業が終了した後でも不正アクセスからデバイスを保護します。

Access Control List

権限

セッション要求を受信すると、セッションが開始される前であっても、アクセスを要求しているユーザーに正確に定義された承認を割り当てることができます。画面を共有したいですか?マウスやキーボード、クリップボードなどの使用を拒否して、権限のない人がデバイス上のドキュメントを表示したり、ファイルをコピーしたりできないようにします。

Permissions

メールマガジンの登録はこちら

AnyDeskの特典、製品やイベント等の最新情報をお届けいたします。