次のレベルのユーザー管理

AnyDeskバージョン7.1とmy.anydesk IIで、IT部門の安全性と効率をレベルアップしましょう。

今すぐダウンロード

ITプロセスを強化

ユーザー管理

  • ユーザーの管理
  • デバイスの管理
  • ユーザーロール(user role)の作成
  • パーミッションセットの適用

スケーラブルなオン/オフボーディング

  • IDP
  • LDAP対応
  • Active Directoryとmy.anydesk IIの同期
  • ユーザーアカウントの一括作成

セキュリティレイヤー

  • ユーザーアカウント
  • 多要素認証
  • AnyDeskで設定可能なログイン強制機能
  • シングルサインオン

新機能とmy.anydesk IIをご紹介します。

所要時間 15分

AnyDesk Version 7.1とmy.anydesk V2について、プロダクトマネージャーのEmirがご紹介します。最新のアップデートをどのように活用できるかをご紹介します。

  • アクセスコントロールでユーザーを管理する方法をご紹介します。
  • ユーザーロールを部門の責任に適合させる方法について説明します。
  • 個々のユーザーアカウントに基づく新しいログインオプションの詳細について説明します。
  • 新機能がどのようにあなたのビジネスのセキュリティを強化するかをご覧ください。
TRANSLATION_NOT_FOUND

IT管理を
向上させる機能

ユーザー管理

ユーザーをユーザーグループとサブグループに分け、部署やチームごとに分類すると、組織の構造が反映されます。責任に合わせた特定のユーザーロールを割り当てられます。

ユーザーアカウント

アカウントデータは、利便性を高めるために、お使いのデバイスではなく個々のユーザーアカウントに関連付けられるようになりました。アカウントを使用して my.anydesk IIとWindowsクライアントにサインインできます。

LDAP

LDAPによりアクティブディレクトリからmy.anydesk IIにユーザーアカウントとロールをインポートできます。LDAPにより、アクティブディレクトリとmy.AnyDesk間でユーザーデータを同期できます。

SSO (IDP)

my.anydesk IIがIDPに対応するようになりました。ユーザーはIDPから手動入力なしで自動的にユーザーアカウントにサインインできるようになり、オンボードとオフボードがより簡単になりました。

my.AnyDesk権限セット

my.anydesk IIで閲覧または編集できるユーザーを定義できます。対応する権限を経理固有のユーザーロールに割り当てると、経理チームが請求書を表示できるようになります。

クライアントオプション

Implicit Clientはライセンスに依存しなくなり、アカウントログインが必要になりました。新しいForce-Login-Clientでは、ユーザーは常に自分のユーザーアカウントで AnyDeskにログインすることが義務付けられます。

組織

企業は、ビジネス内でドメインを設定できるようになりました。組織ドメインから実際にログインできるのは、組織の一部である従業員のみです。

カスタムクライアントジェネレータ

クライアントがロールアウトされる前であっても、カスタムクライアントジェネレーター内で個々のクライアントのセッション権限プロファイルを事前設定・定義できるようになりました。

個人用アドレス帳

ユーザーは、個人のユーザーアカウントにリンクされたmy.anydesk IIとクライアントで個人専用のアドレス帳を受け取ります。アドレス帳は、両方のプラットフォームで常に更新されます。

「AnyDeskを利用する前は、ユーザーサポートは非常に時間のかかる作業でした。リモートソフトウェアを使ってスピードアップし、プロセスを簡素化したいと考えていました。」

Mario Dionies(ライプニッツ天体物理学ポツダム研究所 ITセキュリティ担当者)

AnyDeskのおかげで、通常では考えられないようなことができるようになりました。当社のユーザーは、リモートサポートでの迅速なサポートを高く評価しています。他のソリューションでは、同じように管理タスクを実行する機能はありません。

Chris Coombes(ブロムスグローブスクール、シニアネットワークエンジニア)

「技術者が世界のどこかで問題を抱えている場合、サンケミカル社のIT部門は、現在外出中であっても、AnyDeskを通じてサポートを提供することができます。」

Kai Neubauer(Sun Chemical EMEAグローバルITクライアントサービス責任者)

「AnyDeskの転送速度と品質は素晴らしいです。目的のシステムで損失なくスムーズに作業ができます。」

Daniel Wernitz(SPONTENTテクニカルマネージャー)

安全性とシンプルさは、私たちの最大の関心事でした。社内やリモートでAnyDeskを使用したすべての回で、信号の品質と相互作用は完璧なものでした。

William Foskett、AutoFormのIT管理者

AnyDeskを使用すると、日常のグラフィックス作業を遅滞なく、ほぼリアルタイムで高品質で実行できます。

Michael Linder(Wanzl GmbH & Co. KGaA グラフィック部門責任者)

12万社以上の信頼と実績

最新のニュースや情報をお届けします